<< 田舎の風景には特別な趣がある | main | 【Photoshop Elements】レイヤーごとの編集で様々な写真を作ってみる >>
2017.07.29 Saturday

【Photoshop Elements】3つの手順だけで曇りを晴れに変える

0

    ドラえもん

     

    せっかく写真と撮りに出かけたのに、曇ってしまったりすることってありますよね。
    晴れてたらもっといい写真の撮れたのになぁって思いますよね。

    今回は曇り空になってしまった写真を簡単に晴れた日に変えるレタッチ方法をご紹介します。
    やり方はとっても簡単。
    ・クイック選択ツールで空を選択する。
    ・別レイヤーで塗りつぶす。
    ・オーバーレイを設定する。
    この3つだけです。

     

    では実際にやってみます。


    めったに六本木なんて大都会に行くことないんですが、この日は用があって行ったら屋上にドラえもんが!
    思わず撮った写真がこちら。iphoneで撮ったものです。

    ドラえもん

     

    ご覧の通りすごい「曇り」です。
    雨も降ったりやんだりで。濡れながら写真撮ってたんで、怪しまれただろうなぁ・・・。

     

    クイック選択ツールで空を選択する
    さて、写真自体の色相・彩度を上げてもだいぶいい感じになると思いますが、
    空以外の色合いも変わってしまうので今回は別レイヤーで設定できるようにします。

    そのためにはまずは晴れにしたい空の部分を選択しましょう。

    ツールボックスからクイック選択ツールを選びます。

    photoshop 選択ツール

     

    そして空一面をドラッグしてみましょう。

    このように空全体が点線で囲まれて選択されます。

    photoshop 選択ツール

     

    空と建物の境界線あたりがうまく選択されない時があります。

    そういう時は「境界線を調整」を使用しましょう。

    こんな画面が出て細かく選択範囲を設定できます。

    詳細は「【Photoshop Elements】フィルターギャラリーや写真合成を使用して加工する」でご紹介しましたので参考にしてください。

    photoshop 選択ツール

     

    ・別レイヤーで塗りつぶす

    今回は別レイヤーで調整できるようにするので、レイヤーパネルから塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成を選択し、「べた塗り」を選びます。

    レイヤー 描画モード

     

    レイヤー べた塗り

     

    するとこのように空一面が選択した色一色となります。

    レイヤー べた塗り

     

    ・オーバーレイを設定する
    レイヤーの重ね方の設定(描画モードの変更)を変更することでいろいろなレタッチができます。
    今回はオーバーレイを選択します。

    レイヤー オーバーレイ

     

    するとこのように曇っていた空が晴れた日の空に変わります!

    これだけで曇りの日が晴れた日に変わりましたね!

    ドラえもん

     

    そもそもオーバーレイってなんですかってことなんですが、一言で言うと

    暗いところはより暗くして明るいところはより明るくするモードです。

     

    もっと詳しく説明すると乗算とスクリーンの合わさった感じで、そもそも乗算とは・・・という説明が必要になりますが、描画モードは使って覚えたほうが断然わかりやすいです。
    私も細かい理屈まで理解しているわけではありませんが、オーバーレイ以外にもいろいろな描画モードがあるので、どのモードにするとどういう風に変わるか一つ一つ見てみるのをおすすめします。
    思いがけずいいレタッチになってくれる時もあります。

     

    また、今回レイヤーを分けてのレタッチ方法をご紹介しましたが、レイヤーを分ける最大のメリットはやはり元の画像に影響せずに簡単に編集を行えることです。
    例えば赤にしたらどんな感じだろうとか、
    レイヤー オーバーレイ

     

    緑は?とか

    レイヤー オーバーレイ

     

    新しく作った塗りつぶしレイヤーで設定した色を変えるだけでいろいろなレタッチを確認できますからね。

    「元の画像ってどんなんだったっけ?」って思ったら、編集用のレイヤーを非表示にしてしまえばいいわけですし。

    色を変えると空がどう変わるか簡単にわかります。

     

    他に明るさとかコントラストとか変えると面白いものもありますが、やりすぎるとどんどん絵みたいになっちゃうのでほどほどにします。
    こんな風に。

    ドラえもん

     

    妙にいたるところにドラえもんがいると思ったら、テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りというのをしていたんですね。

    たまにこんなおしゃれな都心に来ると完全に気後れしてしまいます・・・。

     

    でも懐かしいドラえもんも見れたしいろいろなイベントで盛り上がっていたし、とてもいい刺激を受けました。

    とても楽しい日でした。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM