<< Premium YEBISU MEISTER(エビスマイスター)のこだわりを堪能 | main | ふくよかな香り、コクを楽しむ華みやび >>
2017.09.20 Wednesday

「あと一品」で困ったらごま和えで間違いなし

0

    ごま和え

     

    みなさまこんにちは!
    いきなりですが、ごま和えって美味しいですよね。
    大好きです!
     
    そんなごま和えですが、すりごまやみりんや砂糖、白出汁など、いろいろと混ぜてゆでた食材に和えるのが普通ですが、
    もっともっと簡単に作っちゃいたいですよね。
     
    混ぜるだけでOKってないかなぁって思っていましたが、結構あるんですよね。
    昔からよく買ってたからかもしれませんが、我が家だけでも結構種類ありました・・・。
    今日はその中から2つご紹介いたします。
     
    まずはヒガシマル醤油の「ちょっとごまあえの素」です。

     

    ごま和え ヒガシマル

     

    こちら一袋ずつ分かれて3袋入っているのでとても便利です。
     
    続きましてカタギ食品の「味つけすりごま 和え胡麻」です。

    ごま和え カタギ

     

    こちらも袋に分かれていて6袋入っています。

     

    個人的な感想ですが、ちょっとごまあえの素の方がやや甘みが強く、味つけすりごま 和え胡麻の方が胡麻の風味が強い気がします。
    カタギ食品さんはいりごま、すりごまもこちらのものを買っているので、さすがごまのスペシャリストって感じですね。
     
    ごま和えのすごいところはどんな野菜にもあってしまうところだと思います。
    ほうれん草、インゲン、春菊、小松菜・・・なんでもいけますね。
     
    両品とも野菜を茹でで和えるだけなのでとっても楽に作れちゃいます。
    しかもクオリティ高いです。
    ただ野菜は茹でた後よく水切りしてくださいね。
    水っぽい胡麻和えは悲しいですからね。
     
    うちはインゲンをごま和えにしました。

    ごま和え

     

    お弁当でも夕飯でも「あと一品ないかなぁ」の時の万能品ですので、ぜひぜひご活用ください。
     

    最後にカメラの設定です。

    一番最初の写真と最後の写真の設定は同じです。

    絞り値:F1.8
    露出:1/250秒
    ISO:1600
    露出補正:なし
    焦点距離:50mm
    フラッシュ:なし

    レンズ:EF50mm F1.8 STM

    設定は同じなのにアングル変えるだけでとても雰囲気変わりますね。

    こういうところも写真の面白さだと思います。


    最後までご覧いただきありがとうございました。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM