<< ふくよかな香り、コクを楽しむ華みやび | main | COEDOビール「瑠璃」のさわやかさはどんな料理にも合います >>
2017.09.22 Friday

生姜焼きのお肉をとっても柔らかくする

0

    生姜焼き

     

    みなさまこんんにちは!
    今日は珍しくきちんとした?手料理をご紹介いたします。
    といっても生姜焼きですが。されど生姜焼き。
     
    今回お肉はロースの薄切りを使います。
    近くのスーパーに行きましたが、やはり国産と米国産の値段の差が激しすぎ・・・米国産のお肉を買いました。
    国産じゃないと固くなってしまう印象があるのですが、今回の作り方ではそんなこと関係なくとても柔らかい生姜焼きができました。
     
    それでは早速作り方をご紹介いたします。

     

    材料は
    ロース薄切り : 250g
    たまねぎ : 1個
    醤油 : 大さじ1
    酒  : 大さじ1
    みりん: 大さじ1
    しょうが:1かけ
    プレーンヨーグルト:大さじ1
    になります。
     
    玉ねぎ半分はスライスにします。

    生姜焼き

     

    次に肉を漬け込むたれを作ります。
    バットに醤油、酒、みりん、生姜、残った半分の玉ねぎのすりおろし、そしてヨーグルトを入れます。
    お肉が柔らかくなるのはこのヨーグルトのおかげです。

     

    先日「「カレーの壺」さえあれば本格的なカレー調味ができます」で鶏肉を漬け込む際にヨーグルトを使うとご紹介しましたが、思いのほかお肉が柔らかく仕上がったので生姜焼きにも使ってみました。
     
    たれを入れたバットにお肉を入れていきます。
    ※お肉ですが、できればすじ切りしてください。まぁ薄切りロースですので軽く包丁を入れる程度でいいと思います。
     
    この際お肉は広げて入れます。
    決して一気に入れてかき混ぜたりしないようにしてください。

    生姜焼き

     

    広げてたれをつけて、ある程度着いたらもう片面にもつけて少しおきます。
    この際どのくらい漬け込むのかですが、2~3分でいいそうです。
    栗原はるみさんがテレビで言っていたので間違いありません。
    なお、冷蔵庫に入れるのはお肉が縮むので避けること!だそうです。
     
    そしていよいよ焼きに入ります。
    この時も広げて入れていきます。

    お肉が柔らかい 生姜焼き

     

    片面がしっかり焼けるまで動かさないようにします。
    全体的に軽く焼き目がつく程度まで焼きます。
    ※フライパンって結構火が均等になっていないので、ムラなく焼けるように時々裏を見て、焼き加減に差がある時はお肉の場所変えてあげましょう。
     
    そして裏返して片面も焼きます。
    ここでスライスした玉ねぎを投入します。

    お肉が柔らかい 生姜焼き

     

    表面かなり焼いているので、裏面はある程度火が通る程度で十分です。
    玉ねぎを一緒に軽く混ぜてあげたら完成です。
     
    うちはあまり味濃くしないので醤油大さじ1しか入れませんが、もう少し濃い目がいい方は醤油多めでもいいと思います。
    ちなみにヨーグルト入れるとお肉がホントに柔らかくなりますが、「ヨーグルト味」になっちゃうことはないのでご安心を。
    味がマイルドになりコクが出る感じです。
     
    生姜焼きは沢山の作り方がありますね。
    今度はまた別の作り方に挑戦してみたいと思います。

     

    今回もすべてiphoneで撮りました。

    よくよく考えるとスマホの登場ってすごいですね、今更ですけど。
     
    では、最後までご覧いただきありがとうございました。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM