<< CookDoの麻婆茄子の手軽さそしてクオリティの高さ! | main | 「白濁」ビールの香りに魅了されます >>
2017.09.26 Tuesday

苦味が癖になるビールといえば「インドの青鬼」

0

    インドの青鬼 IPA

     

    ブログをご覧いただきありがとうございます!
    今回はIPAビール「インドの青鬼」をご紹介いたします。
     
    まずIPAですが「インディア・ペールエール」の略になります。
    IPAの特徴ですが、普通のビールよりもアルコール度が高く、強い苦みがあることが特徴です。
    さらに詳しくはこちら(Wikipedia)。
     
    今回のインドの青鬼ですが、アルコール度数は7%ととても高め、苦味も強めですがそれでいて香りはとてもフルーティです。
    辛口派のビールになりますが、口当たりよくとても飲みやすいビールです。
     
    今回のおつまみですが、竹中缶詰さんの天の橋立シリーズ「ホタルイカ」を入手することができましたので、こちらをあてとして飲みました。

    インドの青鬼 IPA

     

    なんとこの缶詰、1缶600円以上します・・・。
    ホタルイカ燻製のオイル漬けになります。
    中身はこんな感じです。
    竹中缶詰 天の橋立シリーズ ホタルイカ

     

    ホタルイカ大好きなのでもう天国でした。
    もちろん味も絶品!
    このホタルイカを食べて口の中にうまみが一気に広がったところに苦味の強いインドの青鬼をグビっと!
    なんて贅沢なんでしょう。
     
    ちなみにインドの青鬼ですが、缶のデザインもかわいいですね。

    インドの青鬼 IPA

     

    なんて愛らし表情なんでしょう。
    やっぱりビールってデザインも大切なんですね。
    強い苦みを持っているのに飲みやすいって感じがします・・・都合よすぎでしょうか。
     
    全く関係ありませんが、この缶膨らませてみたらもっと鬼っぽくなるかなと思ってやってみました。

    インドの青鬼 IPA

     

    全然元の方がいいですね。

     

    IPAの中でもいろいろな種類があるようですので、機会があったら試してみたいと思います。

     

    最後に1枚目の写真の設定です。

    絞り値:F1.8
    露出:1/125秒
    ISO:1600
    露出補正:-0.3
    焦点距離:50mm
    フラッシュ:なし
    レンズ:EF50mm F1.8 STM

     
    それでは最後までご覧いただきありがとうございました。
     

    JUGEMテーマ:ビール

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM