<< 金沢の古民家「いぬい庵」の素晴らしさを味わってください! | main | ホワイトバランスの設定を変えて一眼レフを楽しむ >>
2017.11.10 Friday

「揚げずにとんカツ」でさくっとミルフィーユカツを作る

0

    揚げずにとんカツ ヒガシマル

     

    今回は久々に簡単料理です。

    ヒガシマルさんの揚げずにとんカツを使って料理してみました。

     

    ヒガシマルさんは「あと一品」で困ったらごま和えで間違いなし」でもご紹介しましたので2回目の登場になります。

    本来は豚肉ロース一枚で作ったほうがうまくいくのかもしれませんが、今回は背伸びしてチーズとしそを挟んだミルフィーユカツっぽくしてみました。

     

    さてまずはやや厚めの豚ロース。

    「とんかつ用」よりは薄めです。

    豚ロース ミルフィーユ

     

    こちらをたたいてもう少し伸ばします。

    豚ロース ミルフィーユ

     

    こうすることで火も通りやすくなりますし、味も入りやすくなります。

    あと、ちょっと増えた気がして得した気分にもなりますラッキー

     

    この豚肉を数枚用意してチーズとしそを交互に挟んでいきます。

    挟んだものがこちらです。

    豚ロース ミルフィーユ

     

    さてここから「揚げずにとんカツ」の出番です。

     

    豚ロース一枚を普通に使う場合は、

    1.豚ロースと揚げずにトンカツの粉を袋に入れて全体にまぶすように振る。

    2.10分ほど寝かす。

    3.さらに強く押し付ける。

    という順序なのですが、ミルフィーユカツだとそれができないので、パットに広げて粉をまぶしました。

    揚げずにとんカツ ヒガシマル

     

    そして10分ほど寝かしてからフライパンで焼いていきます。

    焼き上がりがこちら。

    揚げずにとんカツ ヒガシマル

     

    見本ほどうまくはいきませんでしたが、横からあふれてくるチーズがなんとも食欲をそそりますよだれ

    今回もお弁当にしてみました。

    揚げずにとんカツ ヒガシマル

     

    さらにアップ。

    揚げずにとんカツ ヒガシマル

     

    サクサク感もちゃんとありとてもおいしくできました。

    本当にこういうの発明しちゃう人ってすごいですよね(しかも3袋も入っています)。

     

    料理をうまく撮るためにはどう撮ればいいのかと、料理うまくなりたいという2つの思いから始めましたが、こういうものに頼らないとまだまだどちらも・・・ですくやしい

    頼ればいいのかな。

     

    最近スマホでも簡単にきれいに料理撮れちゃうアプリ増えてますね。

    そういうものでも楽しいですし、一眼レフで四苦八苦しながらでも楽しいですね。

    はやく四苦八苦しないようになりたいですが。

     

    もし簡単にトンカツ作りたい方いらっしゃいましたら一度試してみてください!

     

    それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM