<< 高尾山登山の楽しみ方 | main | 【Photoshop Elements】簡単に写真の一部の色を強調する方法 >>
2017.12.06 Wednesday

古き良き都・金沢の「ひがし茶屋街」を写真で楽しむ

0

    金沢 東茶屋 広角

     

    金沢の観光地の王道「ひがし茶屋街」をご紹介します。

     

    町屋など伝統的な建物が立ち並ぶことで有名なところです。

    金沢の「八百萬本舗」でKUTANI SEALに挑戦」でご紹介しました八百萬本舗さんから近かったので、その時と同じように金沢駅からバスで行き橋場町(ひがし・主計町茶屋街)バス停で降りて、そこから歩いていきました。

     

    どれくらいの広さかもよくわからず行きましたが、いきなり写真を撮りたくなる通りに出会います。

    おそらくここがひがし茶屋街のメインだと思います。

    金沢 東茶屋 広角

     

    この通りに来たら絶対広角レンズで撮ろうと思っていたので、「EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM」にレンズを変えて撮影。なんとなく広角レンズって敬遠していたんですが、実際に使うとこの独特なアングルがとても楽しいです。

    (EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMについてはまた別で使用感などをご紹介したいと思います)

     

    正面からも。

    金沢 東茶屋

     

    やっぱり観光客が多いです。

    10時くらいにつきましたがその時点で結構人がいました。

    混んでるって感じまでいきませんが、人がいない、少ない通りを撮りたいと思うと結構根気がいります。

    上の写真も10分近く様子を見ながら、一番人が少なくなったタイミングを狙いました。

     

    本来であればお店の紹介や食べ物屋さんなども紹介したほうがいいのかもしれませんが、一応写真メインにしてますので次のスポットへ。

     

    金沢 東茶屋 杉玉

     

    ひがし茶屋街だけではありませんが、軒先に上の写真のような丸いものが飾られているのをよく見かけます。

    これは「杉玉(すぎだま)」というそうです。

    酒屋さんの店の前に飾るらしく、新酒の熟成具合を伝えるためにあるそうです(他にも諸説あるそうですが)。

    実際に意識してみると金沢はこの杉玉が飾られているお店結構あります。

    酒屋さんや蔵元が多いってことですかね。

     

    さすが金沢、さすがひがし茶屋街、風鈴一つとっても非常に風情を感じます。

    金沢 東茶屋 風鈴

     

    風がなかったので鳴ってはいませんでしたが、飾られているだけで絵になりますね。

     

    こちらはきんつばで有名な中田屋さんです。

    (公式ページはこちら)

    金沢 東茶屋

     

    せっかくだし買ってもよかったかなと思いましたが、この後近江町市場に行く予定になっていたのでとにかく我慢しました。

    二階で食べることもできるようなので和スイーツ好きな方はぜひ!

     

    こちら「経田屋」さんという米穀店です。

    金沢 東茶屋 暖簾

     

    かなり歴史のある建物だそうですが、現在も営業しているようですびっくり

    最近お米屋さん自体あまり見かけなくなりましたが、近所にこんなに趣のあるお米屋さんあったら嬉しいですね。

     

    他にもさすがひがし茶屋街だなと思う建物たくさんありました。

    東茶屋 組合

     

    東料亭組合事務所?かな。

    組合事務所って言葉からおしゃれな感じがあまりしませんが、こちらの事務所は存在感が違いました。

    歴史ありそうな建物なのにどこかかわいらしくもあったので写真に収めさせていただきました。

     

    路地裏まで撮ってしまいました。

    金沢 東茶屋 路地裏

     

    こちらは昭和にタイムスリップした感じでした。

    こういうのはこういうので大好きです。

     

    ひがし茶屋ですが、思ったよりも広くはなかったです。

    今回ご紹介した範囲でしたら写真撮りながらでも1時間あれば十分です。

     

    他にも金箔ソフトクリームだったり焼き物のお店だったりいろいろありましたので、満喫したい方は2時間くらい見ておいたほうがいいかもしれません。

     

    写真はやはり撮っている方結構いて、もちろんみなさん気に入ったアングルで撮りたいので、自分が好きなアングル撮るまでにちょっと待ったりする時間もちょくちょく出てきます。

    そこは譲り合いということで。

    私が撮っている間も待って下さる方いらっしゃいますしね。

     

    古き良き金沢の代表ともいえるひがし茶屋街ですので、金沢行かれる方はぜひ行ってみてください!

    写真目当てじゃなくても楽しめると思います。

     

    ここから近江町市場まで徒歩でも15分ほどで着きます。

    この後近江町市場行きましたので、また今度ご紹介したいと思いますエビ

     

    では、最後までご覧いただきありがとうございました。

     

    JUGEMテーマ:国内小旅

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM